足りなくても◎

先月、月明洞に行ったと前記事で書いた。

 

しかし、行く数日前から

たまごは超絶調子を崩していた(´・ω・`)シュン

考えの歪みのせいでつらすぎて

「本当に今のままでは生きていけない。

自分が死ぬように。殺してください」と祈った。

 

月明洞の滞在中も調子は上がらず、結構つらかった。

今回の滞在で何を得たのか分からず悶々とした。

それでも何かないかと絞り出してみると、

やっぱり御言葉なのかなあとぼんやり思った。

 

 

そして帰国した週の金曜日。

先生と一番近い牧師さんが日本に来て

御言葉を伝えてくださった。

 

内容は

・死人を葬るように古いものを葬りなさい

・脳に御言葉の火がつかなければならない(核は御言葉だ)

だった。

 

 

この御言葉を聞いて、

あの不調と苦痛の中で感じたことは正しかったし、

天がチョンチョウ(準備)してくださったと思った。

 

 

たまごは調子を崩すことも多くて、

天のために生きているなんて到底言えない。

本当に足りないたまごだけど

天が正しい方向に導いてくださっているんだと感じた。

 

 

これからはもう完全に

古いものを葬って、新たまごになるゾ。

 

◎たまご

コメント

タイトルとURLをコピーしました