山を登るような信仰(byべあー)

こんにちは☆

 

霊肉もがき真っ最中なべあーです(●´(エ)`●)

 

昨日社長より

「べあーさん、次のステップへ行こう。」

と言われ、

((  ° ω °  ))うおおおぉまじかぁ

って思っちゃいました。笑

 

でもね。

 

何事も、そこで止まるのでは成長せず

挑戦してこそ、成長し、得るものがあります。

 

これは、信仰面も同じです。

 

摂理の信仰は、よく山登りに例えられます。

 

 

********

 

信仰の道は「登っていく道」も大変で、「降りていく道」も大変だ。 

大変でも<登っていく人>が山を越えて「違った世界」に行くようになる。

毎日登ることだ。そうしていたらたちまち「頂点」に登っていく。

 

すべてが「主」によるものだ。 

<主と一体になったこと>が「引き上げ」であり、

<主と一体になった所>が「理想世界」だ。

<主と一体>になってこそ、「神様に栄光」になる。

 

********

 

今日も山登り。

小さな歩幅の積み重ねで、頂上へ向かいます!

 

そして1人で登るのではなく

主と共に☆

 

 

 

べあー(●´(エ)`●)♡

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました