大いなる岩の顔(byべあー)

こんにちは☆

実家の近くで「大いなる岩の顔」に似た岩を見たべあーです(●´(エ)`●)

初めて通った道で、びっくりな出会いです。

 

こちらです↓↓↓

 

 

別角度↓↓↓

 

 

 

妹から「御子岩にも似てる」と言われましたが…

私は「大いなる岩の顔」だと思う!←

 

ちなみに、本物はこちら↓↓↓

 

 

 

 

この岩について、ご紹介します☆

 

********

 

「大いなる岩の顔」という別名を持つこの岩は、

104tというものすごい重さのためにつけられた名前だ。

2002年10月10日に月明洞に来るようになった。

104トン岩は、目、鼻、口がくっきりしている人の顔の形象の石であり、

角度によって違う顔が見える。
大いなる岩の顔は、主が将来をご存じで42年前から備えておかれた石だった。

すべての過程を経て石を掘ってきて月明洞に置いてみたら、

一方はカメの形象、もう一方は慈しみ深く謹厳な人の顔の形象が見えた。

みんな神秘的で不思議で、神様と御子に栄光を帰した。

 

********

以下より抜粋。

大いなる岩の顔(104トン岩/地の御子岩) - キリスト教福音宣教会コミュニティサイトMannam&Daehwa
月明洞(WolMyeongDong,wol)は、神様と人間が出会う場所。構想は神様、感動は聖霊様、保護はイエス・キリスト、技術実践は私と弟子たち。岩、木、水など神様が創造なさった自然万物で、鄭明析牧師と弟子たちを通して作り上げられた神様の宮。天と地が調和を成し、神様に感謝と祈りと讃美を捧げる、この世にまたとない自然聖殿...

 

この岩の経緯は、賛美にもなっています。

二番の歌詞から出てきます、

 

野心作の歌_inst
野心作の歌 1.(岩の造景たちが歌った歌) 吹雪吹く 冬の日に 明け方が 岩に聞いた 「みな 寝静まった夜に なぜ喜び 歌うのか」 「あぁ どうして歌わずいられよう 喜び歌わずいられようか 夢が崩れ また崩れる時 疲れ果て 霊魂 泣く時 私を起こし 神様の前 立て直してくれたその人 今 わが生 美しく輝く 今 わ...

 

歌詞を見て頂くと分かるのですが、、

先生は岩のことを覚えていて、42年後、時になって山奥の田んぼから引っ張り出して

ウォルミョンドンに置いてくださりました。

 

真理を知らずに暗い中で生きてきた自分の姿と重なり

この歌の歌詞のように、「喜びが言い尽くせない」ものだなと感じます…☆

 

 

改めて、感謝を捧げたいです…♪

 

 

 

べあー(●´(エ)`●)♡

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました