恐竜博から環境問題。(byべあー)

こんにちは☆

恐竜博2019に行ってきたべあーです(●´(エ)`●)

正直、恐竜に興味は薄い(というか怖い)のですが、

甥っ子と行って来ました。

「骨すご!」「でか!」「これ、生きてたんだよなぁ…」

とか単純なことしか最初は考えられなかったのですが、

「 歴史は繰り返す 」

「 歴史から今、現代を知る 」という言葉を思いだしながら見てみました。

恐竜絶滅について。

6600万年前に隕石がカリブ海に落ちたそうです。(K/Pgというらしい)

そこでも、進化を続ける形態をとっていたカメ、ワニ、コウモリの一部は生き残りました。

すごい…。

近代は絶滅種がたくさんいます。

「人間の身勝手な行いのせいだ」と警笛を鳴らすだけでなく、どんな風に調和を成していくかが、本当に重要だと考えるようになりました。

無理に生活を苦しくさせるのではなく、地球万物に感謝する心があれば、自然に自ら環境に良い生活ができるのかな。

なんて考えました。

…自分自身を振りかえっての、反省も込めてますが。

すべてを与えてくださったのは神様だ。という、根本が分かれば、自然と感謝してさまざまな問題も解決されるのだな、と

根本を知ることの大切さも感じました。

べあー(●´(エ)`●)

コメント

タイトルとURLをコピーしました