肯定的②

こんにちは☆

芸人を通して時代を感じたべあーです(●´(エ)`●)

ある日、甥っ子から

「ぺこぱ、知ってる?」

と聞かれました。

数時間後、他の人から

「ぺこぱ、知ってる?」

と聞かれました。

何!?

何なの、「ぺこぱ」って!?

一気に「ぺこぱ」がめちゃめちゃ気になるワードになりました。笑

で、YouTubeで調べてみたら

芸人さんでした。

↑こんな芸人さんです。笑

どういう漫才をするかというと

「ツッコまないツッコミ」が特徴で、

どんなボケをされても

相手を傷つけず、

否定せず、

寛容に返すスタイルでした。

面白かったです。笑

そして、「今の時代」のスタイルだなぁ、と思いました。

以前、ドリフターズや、リアクション芸人と呼ばれる人たちが流行っていたときは

「人が痛がるところ、苦しむこと、危ないこと」などを笑いにしていました。

しかし「今のお笑い」は、そういうことはなく

激しく「どつく」ようなことはせず、

言葉使いや間合いなどで笑いをとっているように思います。

人の生活水準、考え方など、

時代がどんどん次元を上げていく分、

お笑いもどんどん次元が上がっているのだな、と感じます。

また、心理学を学んでいた妹に、「ぺこぱ」の話をすると

「ネガポだね。」と言われました。

何?!

何なの、ネガポって?!

ということで、また調べました。

ネガティブなことをポジティブに言い換えることだそうです。

わりとそのまんまですね笑

この「ネガポ」、やってみるとどんどん肯定的になって面白そうです☆

摂理でお笑いもやりますが

「ネガポ」を

是非取り入れたいと思いました笑

べあー(●´(エ)`●)

コメント

タイトルとURLをコピーしました