べあー自身の深い話(byべあー)

こんにちはきらきら

妹OWLに以前「お前は食虫花のようだ」と言われたことのあるべあーですクマクマ

意味は…外面だけ良くて、家だと(本質は)性格悪いな。ということだそうです。

 

そうなんです。(認)

確かに家では

血気…母に「怒るとやくざ」と言われたり

わがまま

だったんです。

 

でも友達には

「べあーって怒らないよね!」

「キレたことないでしょ?」

と言われてました。

 

ひどい差ですねー。

 

でも

この性格に自分でも疲れてしまい

「自分は多重人格かもしれない」なんて考えることもありました。

 

 

 

環境に合わせて

人に合わせて生活していくのは

本当につらいです。

 

「どこに本当の自分があるのか」

「このままやり過ごすのが人生というものだろうか」

「個性って何だろう。特有の世界観をもっていることなのか」

「どんな自己啓発を読んだって、その筆者の意見ばかりだろう。」

「本物はどこだろう。」

 

大学にいけばわかるのか。

社会人になればわかるのか。

 

誰の言うことを信じればいいのか。

信頼していた先輩は、卒業すれば離れ離れ。

尊敬して大好きだった小学校の先生も、疎遠になってしまった。

 

どんな環境になっても

ずっと尊敬し、信頼していい人は

どこにいるだろう。

 

はっきりと「この道だよ!ついてきなさい。」と言ってくれる人もいない。

例え言う人がいても、

「絶対大丈夫なのか。」

「嘘なんじゃないか。詐欺かな。」

不安と疑いが生まれます。

 

だから

べあーが御言葉を聞きはじめた時は

そんな心もあったし

「家族が宗教にはまってしまったから、私がつれもどさなきゃ。」

「どこかに嘘やごまかしがあるはずだ。」

「高いお金を取られるかもしれない。注意しなきゃ。」

そんなことも考えました。

 

けれど

知れば知るほど道理に合い

私の考え方のほうが間違えていました。

 

そして

少しずつ世界が変わりました。

 

神様を感じる喜びと

「この人だ!この人について行こう!」と完全に信じられる人がいること。

この喜びは

やってみた人しか味わえない、最高の喜びだと思います。

 

行くべき道が分かり

目的がわかって進んで行けることで

今までの悩みは解け

神様の愛を知りました。

 

摂理に出会えたことに、本当に感謝します☆

 

 

 

べあークマ

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました